写真酵母

Brompton × Miniature Schnauzer × Photography

- 凛 -

Sony GM135mm 人生も終盤に差し掛かり、自分にとって必要なものと必要で無いものを棲み分けし始めている。その過程は少し寂しいのだけれど、もう必要ないかな。と思ったものが、令和の時代に再びフォーカスされているのを知ると嬉しくなり、結局処分に踏み切…

氷雫

Elmar3.5cm F3.5 最後の氷雫。 シャッターを落とした後、風に揺れ、雫はそっと落ちていきました。 北海道の春も近いようです。

温故

Elmar3.5cm F3.5 Leica SL3が発表されましたね。良いとか悪いとか感想を抱く以前に、自分にとっては価格が高過ぎてスルーせざるを得ない状態です(笑) 温故知新なんて言うけれど、知新は諦め、温故のみに舵をきり、90年前のElmar3.5cmをSonyのボディに装着…

ペンギン村

GRⅢx 北海道大学構内を愛犬と歩いている時にその訃報を知りました。 幼少期に最初に見たアニメは私が記憶している限りで確か「アラレちゃん」でした。漫画やアニメがあまり好きでなかった父親もアラレちゃんだけは大好きで家族みんなで一緒に見たことを懐か…

Beautiful village Biei

Sony 70-200mm GM F2.8 久しぶりの美瑛。心も体も透き通るようでした。北海道民(それも美瑛町民)からしてみれば日常の光景ですが、海外それも雪の降らない国の方からしてみれば、やはり別世界なのでしょうね。 もう数年前の話ですが、たまたま縁があって、…

Snow attack

GRⅢx 雪が凄いですね。This is HOKKAIOD!!とか言っている場合ではありません。 連日の雪かきも追いつかず、近所ではスタックする車も続出 一昨年の北海道の災害級とも言っていい大雪ほどではないものの、それに準ずるような連日の大雪に流石に疲労困憊です。…

吾輩は猫である?

GRⅢx なかなか雪が降っています。寒さもなかなかです。This is HOKKAIDO!! 雪かき終わって、さてと愛犬の散歩に行こうかと外出の準備をしたところで、ふと愛犬の姿が見当たらず。どこに行ったのか家の中を探すと、こんなに寒いにも関わらず散歩に行くことを…

Mt. Yotei

Lumix S 24-105mm F4 見たくても湖の霧や雲で見えないことの方が多い羊蹄山。私にとって写真を始める原点ともなったこの場所で羊蹄山がここまではっきり見えたことは恐らくこれで2回目だと思う。 改めて穏やかな年になりますように。と遥か彼方の羊蹄山に静…

Happy new year !!

Sony GM135mm F1.8 この歳になって新たな目標ができたので、何年かかるか分からないですが、一歩一歩前に進んでみようと思います。まずは愛犬の散歩からですね。 At this age, I have developed new goals. I'm not sure how many years it will take, but I…

良いお年を!

Voigtländer NOKTON Classic 40mm F1.4 慣れないブログをなんとかかんとか不器用ながら1年やってみました。 閲覧数とか読者数はいっこうに増えませんが、そんなことよりも全国各地に、写真をそれぞれの立ち位置や角度から真摯に向き合っておられる方々を知る…

西陽

Elmar3.5cm F3.5 Elmarでモノクローム。手前の白菜に視線がいくかもしれませんが、奥におられる軽自動車の農夫さんが主役。西陽に照らされるシルエットが素敵でした。

Snow Dance

Zeiss Batis 85mm F1.8 今日の北海道(札幌)は雪。雪雲がどんよりしていますが、雪の中でチューリップが寄り添いながらダンスしている姿を見ると心が和みます。

eyes 2

Voigtländer NOKTON Classic 40mm F1.4 愛犬を始め、いろいろな動物に見つめられるといつも思うのだが、人間と動物が会話ができたらどんなにも楽しいものか・・・と思ってしまう。 幼少期にドリトル先生という本を読んで、いろいろな動物と会話ができるドリ…

eyes

Elmar3.5cm F3.5 youtubeで写真に関する情報を入手することがここ数年の私のグータラスタイルなのだが、本当はもっと生の作品とか写真集とか直に見て、できることなら実際に写真家の方に会って作品の背景なども含めて会話したほうがきっといいのだと思う。と…

白い扉に赤いポスト

Batis85mm F1.8 確か素敵な革製品を扱うお店だった記憶ですが・・・ 自分がもしお店をやるなら、こんなお洒落な店構えにしたいものです。